Youtubeのダークモード(ダークテーマ)の設定[PCとAndroid]

今回は、Youtubeのダークモード(ダークテーマ)の設定方法を紹介します。

~この記事は、こんな方におすすめ!~
●Youtubeのダークモード(ダークテーマ)って何?
●動画は観たいけど、目が疲れる
●Youtubeをよく利用する


Youtubeのダークモード(ダークテーマ)とは!?

背景が暗い表示になり、目の疲れを軽減する効果や、スマホの場合は充電の節約効果もあるようです。

背景を変えると、いつも見ているYoutubeとは違った斬新さが味わえます。

ちょっと気分を変えてみたいという人にもお勧め。

なお、以前まではGoogleのサービスでは「ダークテーマ」という機能名でしたが、

2021年中ごろから徐々にダークテーマから「ダークモード」という機能名に変更されています。
(正確な変更開始時期については不明)

Youtubeアプリ16.41.35では、完全にダークモードとなっています。

ただし、まだ以前バージョンのYoutubeアプリをお使いの方も少なくないため、この記事ではダークモード(ダークテーマ)と記載しています。

 

 

この記事では、AndroidスマホとPCでの、

Youtubeのダークテーマ(ダークモード)の設定方法を紹介・解説します。


それでは、さっそく解説していきます。

 

スポンサーリンク

 
 

■AndroidスマホでYoutubeのダークモード(ダークテーマ)を設定する


まずは、Androidスマホで、Youtubeのダークモード(ダークテーマ)を設定してみましょう。

 

AndroidでYoutubeにログイン→アカウント画像をタップ

1・Youtubeにログインして、右上のアカウント画像をタップします。

 

 

 

Youtubeのアカウント画面のメニューより、[設定]をタップ

2・アカウントの中から[設定]をタップ

 

 

 

[全般]をタップ

3・続いて、[全般]をタップ。

 

 

[デザイン]をタップ

4・次に、[デザイン]をタップします。

 

 

 

全般設定のデザイン:[ダークモード]をタップする

5・デザインの中から [ダークモード]をタップして選択。

 

 

 

ユーチューブの画面にダークモードが適用された

6・ダークモードが適用され、画面が暗い表示に切り替わりました。

実際に、Youtubeの画面でどんな感じになったのか確認してみましょう。

 

 

 

Youtubeの画面でダークテーマ(ダークモード)の状態を確認


7・Youtubeの画面がダークモード設定になり、暗い背景表示になりました。

※元に戻したい場合、同じ手順でデザインの[デバイスのモードを使用する]を選択すれば、すぐ元に戻せます。


以上のように、とても簡単に設定することができます。

背景が暗くなると、今までのYoutubeの雰囲気からガラッと変わってシックになりましたね。

 

ダークモード(ダークテーマ)には、充電の節約効果があるって本当!?


これは有機ELディスプレイ搭載のスマホで、一定の効果があると言われています。

有機ELディスプレイは、真っ黒の表示部分でライトを発光しない仕様のため、充電の節約になるそうです。

色々調べたところ、充電が数パーセントほど節約できるみたいです。


当ブログでは、実際には検証出来ていないので、あくまで参考程度に。

 

■Androidで[Youtube Studio]のダークモード(ダークテーマ)を設定する

ここでは、Androidスマホにて、Youtubeクリエイターのためのアプリ[Youtube Studio]のダークモード(ダークテーマ)の設定方法も紹介しておきます。

基本的には、Youtubeの設定とほぼ同じです。

AndroidでYoutube Studioを開いたら、アカウント画像をタップしましょう。

1・Youtube Studioを開き、右上にあるアカウント画像をタップします。

 

 

 

アカウントの画面にて、[設定]をタップ

2・[設定]タップします。

 

 

 

設定の画面にて、[ダークモード]のトグルボタンをタップ

3・[ダークモード]のトグルボタンをタップします。

 

 

 

Youtube Studioのダークモードが適用され、画面全体が暗い表示に変わった

4・ダークモードが適用され、Youtube Studioの画面全体が暗い表示になりました。

 

 

Youtube Studioのアナリティクス画面、ダークモードが適用され全体が暗い表示になった

5・Youtube Studioのアナリティクス画面でもダークモードが適用されて、全体が暗い表示になりました。

 

 

■PCでYoutubeのダークモード(ダークテーマ)を設定する ※ブラウザ:GoogleChrome


それでは、PCでYoutubeのダークモード(ダークテーマ)を設定していきます。

 

Youtubeにログインして、右上のアカウント画像をクリック→デザインをクリック

・・・Youtubeにログインして、右上のアカウント画像をクリックします。

・・・表示されたリストメニューから、[デザイン]をクリック。

 

 

デザインのメニューより[ダークモード]を選択する

・・・デザインの中から、[ダークモード]をクリックします。

 

 

Youtubeの画面にダークモードが適用され、画面全体が暗い表示になった

Youtubeの画面にダークモード(ダークテーマ)が適用され、画面が暗い表示に切り替わりました。

※元に戻したい場合、同じ手順でデザインの[デバイスのモードを使用する]を選択すれば、元に戻せます。

 

 

Youtubeの動画のページにも、ダークモードが適用されています

Youtubeの動画のページも確認。

ダークモードの効果で画面全体が暗いため、動画が見やすくなったように感じます。


パソコンの場合も、数クリックで設定できる手軽さ。

僕も実際にダークモードを使っていますが、長時間動画を見ていても目が疲れにくくなりました。

 

■まとめ:2020年のデザイントレンド=ダークモード(ダークテーマ)


ダークモード(ダークテーマ)は、2019年にiOS13で搭載されてから流行が始まり、

2020年のデザイントレンドとも呼ばれていました。

現在では、多くのアプリケーションやサービスで提供される定番機能となりました。

目の疲れを軽減するだけでなく、シックなデザインが好きな方にも、おすすめできる機能です。

是非、ご利用ください。

 

当ブログでは、Youtube以外にもダークモード(ダークテーマ)の設定方法を解説しています。

よろしければ、こちらもご覧ください。

⇒⇒⇒Androidスマホでダークモード(ダークテーマ)を設定する方法

⇒⇒⇒GoogleKeep目に優しいダークモード(ダークテーマ)設定

 

 

 
Nada
それでは、また!

スポンサーリンク